(からーの洋裁日記改め)          umlautのブログ

by ERI
 
半年の授業再開です。
文化のかばんの授業をまた後期もとりました。

半年で、ぐるりとマチのある、ファスナーバック(裏付)と、2部屋の仕切り付きトートを作るだけです。(昔のPRADAトートみたいなやつ)

ですが、次回作でついに知りたかった部分である、表地裏側全面にスライサーを貼る工程を盛り込む事にしました。

始めて知ったのですが、普通のファスナーのスライダー部分を、かばんでよくあるような、スライダーが2個ついている、どちら側にも開けられるファスナーに簡単に加工してもらえるのですね。オカダヤさんとか、購買のつよせさんとかで。

アパレル時代は、ファスナーはファスナー屋に長さやスライダーやむしのサイズ等全て指示して注文していたので、既製品のファスナーで、そういう風に加工してくれるものとは思いませんでした。

オカダヤさんで長さを短くしてもらうのはよくやっていたのですがね。

来年に、ソウルに連れて行ってもらえそうです。(行くのは3度目。)ひすいやのシルバーパーツの仕入に同行させてもらう&自由行動は㌧デモンで生地漁り予定です。
あとは、バチモンかばんはマークかクロエかバレンシアガを買う。そして、新世界デパートで、前の厨房メーカー勤務時に担当していた韓国のクマのキャラクターグッツの会社のクマのドーナツ焼き機を一目見て、美味しいものを食べて帰ろう。
[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2010-10-27 22:38 | 生活・お出掛け | Comments(0)
<< 昨日はお休みでした。 またまた弁当生活。 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お問い合わせ&お知らせ
現在古い記事は非公開になっています。申し訳ありません。

メールはこちらまで
商品の特注もメールにてご相談下さい

umlautのサイト
http://sites.google.com/site/umlaut1105



Daisypath Anniversary tickers
Daisypath Happy Birthday tickers

トルコ

カテゴリ
最新のコメント
検索
タグ
関連リンク