(からーの洋裁日記改め)          umlautのブログ

by ERI
 
カテゴリ:イタリア旅行(2012)( 4 )
web拍手
 
イタリア旅行記③(ヴェネツィア・完結編)
更新が空きました。
旅行から1ヶ月以上経ってのレビューです。

旅行6日目は、フィレンツェからヴェネツィアへ。ユーロスターで2時間くらいの旅です。
間に何駅かあって、ヴェネツィア中央駅に到着です。

e0031249_1802555.jpg


到着するやいなや,ガイドさんお待ちかねで、荷物を車で運搬。待って~。
e0031249_181628.jpg


するとすぐにもう、海(運河?)とにかく水上の世界。水上タクシー待ちしてます。↓
e0031249_183759.jpg


タクシー乗りました。大運河から小運河へ入りました。運ちゃん渋い。みんなこんな感じでした。↓
e0031249_1844527.jpg


で、船以外の交通はないのだ。カーブミラーもあります。↓
e0031249_1855011.jpg


ピンクのホテルが2泊するホテルです。タクシー横付けです。↓
e0031249_1861488.jpg


すぐにチェックインしました。面白い部屋の間取りで、なかなか。
e0031249_187172.jpg


運河沿いの部屋です。
e0031249_1882985.jpg


なんと翌日には、リネンの運搬までここでやっていたのですが。(郵便すら船だしね。)
e0031249_1892961.jpg



早速観光へ。パニーニの昼食をとりつつ、世界一美しい広場?のサンマルコ広場↓へ!とにかく人、人、人。
e0031249_1894733.jpg


翌日、サンマルコ広場内観光のオプションが待っているので、今日は隣のジョットの鐘楼↓へ登ります。
e0031249_1811956.jpg


エレベーターあってよかった。いきなりの絶景です!
e0031249_18124054.jpg


見学中の小学生でいっぱい。
e0031249_1813359.jpg


いろんな島があります。
e0031249_18134913.jpg


降りてからは、アカデミア橋、リアルト橋などを見て、次に島を北上して、大きなスーパーに最後のお土産買出しに。
日本上陸済ですが、未体験のGROM↓でジェラート買い食い。ここのが一番美味しかったかも。
ただ、メニューが解かりづらいです。昔ながらのジェラートとか、シシリー風ジェラートとか。
e0031249_18162752.jpg


夫の会社用にチョコレートの安い店↓発見!GROMの向かいです。5千円分ほど購入。空港よりかなり安く買えました。
e0031249_1817638.jpg


あちこちに長椅子のような台↓が置いてあるのですが、人が多いから、椅子があるのかと思っていましたところ、翌日にその役目がわかることとなるのです・・・。
e0031249_18181257.jpg


その日はスーパーBILLAでゴルゴンゾーラとか生ハムとかタコとかサーモンとか買って、ホテルからいただいたワインで部屋飲みしました。本当は、ヴェネツィアはバーカロといって立ち飲み屋がいっぱいなんですがね・・・。

翌日。旅行7日目。観光最終日です。午前はオプショナルツアーで、夕方ゴンドラクルーズ、夜は別のホテルでディナーが入っている忙しい日です。

朝一で、魚市場にお散歩に。
私の大好きなスカンピが山盛り。↓(手長えび)
e0031249_18304376.jpg


アンコウもありました。
e0031249_18314358.jpg


野菜も船で運搬。↓車はないからなあ。
e0031249_18331634.jpg


ため息の橋をみてから、ツアー集合時刻になり、サンマルコ広場へ。
ガイドさんは篠原涼子夫妻もガイドしたという、ムラーノ島出身の自称石切の銀ちゃん。
写真とってもらうも、ピンボケすぎで、ほぼ全滅でしたので、ありません。

銀ちゃんにここで貴重な情報をもらいました。なななんと、今日の夜11:00頃の満潮に、今年初のアックアアルタ(高潮)があって、この辺りいったい、浸水するというのです!

観光客にとっては、見物したーいってなりました。夜が楽しみ。

フリータイムになったので、水上バス(ヴァポレット)に乗ってみることに。チケットをピっとやります。
e0031249_1921423.jpg


結構混んでいます。
e0031249_18402927.jpg


対岸側で下船して、現代美術館の蛙と少年の像でパチリ。↓
e0031249_1841799.jpg


それから、ランチはるるぶに載っていた店で手長えびのグリルをいただきましたが、ちょっとこげてて微妙。前にローマで食べた時は美味しかったのに~。イカのフリットは美味しかった。
e0031249_1842368.jpg


また島を北上して、ゲットーのあったところに散歩。イスラエルのパン屋さん↓は日本で本を見て行きたかったのです。甘~いクッキーを買い食いしました。
e0031249_1843512.jpg


はじめてあった、ワインの量り売りの店。↓ペットボトルとかに入れてくれます。
e0031249_18461622.jpg


ゴンドラを前に、雨!もう中止だなとあきらめつつ、ホテルへ戻ります。↓
e0031249_18473124.jpg


すると、時間の直前に止んだ!雨が降ってたから泊めてあるゴンドラがずらり。↓
e0031249_18482914.jpg


奇跡的にクルーズできました。
終わるとそのまま、ホテル モナコ・エ・グラン・カナルへディナーに行きました。

ワインのみつつ、いつもの順番でパン→第一の皿→メインの肉(or魚)→ドルチェです。
e0031249_18495046.jpg


私はイカ墨のリゾット。
e0031249_18532911.jpg


夫はラザニア。
e0031249_1854481.jpg


夫の仔牛のゴルゴン風味の皿。
e0031249_18545256.jpg


わたし、またまたイカ墨&ポレンタ(コーンのおかゆみたいなの)
e0031249_18553828.jpg


チョコレートのドルチェとザワイオーネ(お酒の味のスポンジにホイップ)。エスプレッソでたっぷり2時間半くらい居ましたかねえ。
e0031249_18572484.jpg


e0031249_18573665.jpg


で、日も暮れて外に出てサンマルコ広場の方を見ると。。。。増水開始してる!↓波みたいにもう海水が上がって来てます。
e0031249_18582793.jpg


興奮状態で、ホテルに一度戻り、11:00頃の満潮にまたサンマルコ広場へ。
そうあの長椅子みたいな台は増水時の道になるのです。↓
e0031249_1964679.jpg


周りの店は床上浸水しちゃうから、堰き止める金属の板を入り口にはめ込んで、ガードしてました。

観光客でも長靴持参で楽しむ人多し。
e0031249_1985972.jpg


こうして最終日は終わり、翌日8日目はヴェネツィア空港からローマ空港乗り継ぎで成田に9日目かえりましたとさ。
帰りの機内食は和で。
e0031249_19103164.jpg

[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2012-06-02 19:14 | イタリア旅行(2012) | Comments(0)
 
イタリア旅行記③(フィレンツェ1日目)
竜巻の件で心配のメールがいっぱいきました!
うちの方は通りませんでした。みなさん、気遣ってくれてありがとうございます。

間があいちゃったけど、旅行4日目、ローマからフィレンツェへ移動です。

4/16 朝、テルミニ駅からユーロスターでフィレンツェへ移動です。

e0031249_2024498.jpg


なんと今回のツアーでは、駅のすぐ近くのホテルから、ホームまで、ガイドと送迎が付いています。なんと親切なんでしょう。写真までとっていただいて↑、至れり尽くせり。

e0031249_20271944.jpg


1等の席は、ワンドリンク付き。恐らく2等でも充分綺麗で席も広いですが。(オーストリアとイギリスでユーロスター2等に乗った時はそうでした)

e0031249_202807.jpg

お隣の方と少し会話したりして、なかなか素敵な1時間半の移動でした。

↓ホテルに到着。フィレンツェ中央駅でも、ガイドさんがお出迎え。ホテルはまたまた近くて、イタリア語で時計という意味のオロロッジョ。内装は時計づくし。

e0031249_2031341.jpg


部屋に入ると、ホテルからワインのサービスとメッセージが。
e0031249_20333151.jpg


それから、旅行会社の担当者の手紙とサンタマリア・ノヴェッラ薬局のギフトセットとメッセージが。
入っていたのはこの3点。↓
e0031249_21161248.jpg


e0031249_21165957.jpg


e0031249_21172379.jpg

↑こちらのお店は日本にもあるそうです。現存する世界最古の薬局とかだったかな?入っていた3点の写真はオンラインショップから失敬。

さて、フィレンツェでも、曜日の縛りがあって、月曜日(このひ)はウフィッティ美術館が休みで、翌日の火曜日に見るしかありません。で、もうひとつ、時間的に縛りが。食材の買える、フィレンツエ中央市場が14:00頃閉まります。ですので、早速中央市場へ!
↓市場内のパン屋。
e0031249_21212981.jpg


我々の目的は、パルミジャーノレッジャーノと生ハム。

e0031249_21251482.jpg


e0031249_21253494.jpg

2箇所のお店で比較して、なんとチーズだけで4キロ以上買いました。
お土産用に分けて真空パックにしてもらいました。チーズは熟成期間の長めのものが格安で買えて満足。

お昼は市場内のパニーニで済ませ、市場の外の、革製品の露店へ。お土産はここだ~!と直感したので気合を入れて、何往復もして小さいかばんを色々買いあさりました。(画像撮る前にお土産はあげてしまった~)本革のものが日本よりかなり安く買えます。もっと時間があれば~!

e0031249_21294070.jpg

(画像は翌日に手袋を買ったときのものです。服装が違うね!)

夫はこの店で↓出張とかに使えそうな、牛革の大きなバックを150ユーロでゲット。なんと値札に275ユーロと書いてありました。ぼったくりもありなのね・・・。

e0031249_21353999.jpg

それから、自分のものも買いたい訳で、MIUMIUフィレンツェ店へ。いっぱい見せてもらって、結局財布のみ購入。
e0031249_21394023.jpg

店員さんが最高に可愛かった。
買ったのは、この財布です。290ユーロからVATの35ユーロが帰ってきましたので、255ユーロ。
e0031249_2151476.jpg


ホテルへ戻って、今日はツアーの夕食、5ツ★ホテルでのディナーに行きます。ホテルに送迎の方が来て、車で移動。
途中、見晴らしのいい、ミケランジェロ広場で一時停車。ドウオモが遠くに見えていい眺めです。
e0031249_21563823.jpg

隠れ家的?ホテルの入り口↓は結構地味。ドライバーのイタリア人のおじさんに、2時間後に来てもらうように約束しました。
e0031249_2155090.jpg


ドレスコードありと書いてあったけど、現地調達する予定が、買えず、一応翡翠をつけました・・・。
e0031249_2157342.jpg


e0031249_21592326.jpg


e0031249_21245816.jpg


e0031249_21594325.jpg


e0031249_21595870.jpg

これは、ジェラート(ソルベ)なのですが、これにあわせて、スイートワインが出てきて、さすがという感じ。
e0031249_2201032.jpg


どれも美味でした。しかし、肉料理が出てくる頃には、2時間が過ぎているくらいで、おじさんを外で待たしていることが、気が気でなかった私です。(店を出て、笑顔で迎えてくれて、すごくいい人でした。)

さて、翌日はフィレンツエの半日観光に参加します。つづく。
[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2012-05-10 22:08 | イタリア旅行(2012) | Comments(0)
 
イタリア旅行記②(ローマ②)
今日は旅行3日目のローマ後編です。
今日も画像重いかな、済みません。自分の記録です。

4/15(日) 旅行3日目

日曜日は休みの店の多いヨーロッパ。

今日は日曜日のみ開催のポルタポルテーゼの蚤の市と、ローマの下町?テスタッチョ地区へお散歩です。
その前に、ホテルのすぐ近くのサンタマリア・マッジョーレ教会に立ち寄り。3日目はとうとう晴れました!

e0031249_8163491.jpg

朝、ちょうどミサ?が始まって、↓ちょっと見学しました。
e0031249_816544.jpg

今日は地下鉄B線で移動。
e0031249_8205446.jpg

電車、汚い!
e0031249_8182036.jpg

ピラミデ駅の近くのピラミッド。
e0031249_8243054.jpg

ここではスバル フォレスターのパトカー発見。
e0031249_8252383.jpg

よくテレビで見る、水飲み場発見。蛇口を手で押さえると、水が上に出てきます。
e0031249_8275578.jpg

蚤の市も14年ぶり。以前は古着の革ジャンを2000円くらいで買ったけど、今は古いものはあまり売っていません。↓ ここで、夫は3本12ユーロのネクタイ(!)を購入。シルクではないけどイタリア製だとか。まあ記念にいいんじゃない?と。
アメ横を思わせる、おじさんから、パルミジャーノレッジャーノの塊を3ユーロで購入。このおじさんのとこで試食したもの全部美味だった。
e0031249_8264640.jpg

で、ティベレ川↓を渡って、テスタッチョに戻る。行きに、昼食をとる為、レストランに寄ったんだけど、予約いっぱいだって、1件断られ、2件目は、オープン前だったので、また戻ることにしました。
e0031249_8315538.jpg

↓予約なしで入れた、トラットリア。イタリアって、外食すると時間は掛かるし、お金は掛かるし(ここ半年位でも以前にもましてすごいインフレなんだそうです。)
e0031249_8374016.jpg

1皿盛り放題のプリモ、6ユーロ。選びすぎでなんだか解からない。 
e0031249_8382247.jpg

で、パスタは黒トリュフときのこのクリームパスタ。↓2人でシェア。このパスタで、自分が黒トリュフが好きでない事が発覚。
なんていうか、人工的な香りに感じてしまうのです。
e0031249_843505.jpg

それから、念願のカルチョフィ(こちらはローマ風)2人前頼みました。
e0031249_8425582.jpg

これだけで、パンとガス入りの水で、38ユーロくらい。
た、高い!けど、後の旅行の中で、このお店は良心的な値段だったことが発覚するのです・・・。
恐るべし、イタリアの外食。

テスタッチョで寄りたかった、食材店ヴォルペッティ↓は日曜日で休み。窓越しに見てもとんでもないチーズと生ハムの品揃え。ううう・・・。残念。
e0031249_8484559.jpg

さて、午後の部は電車↓で戻って、カラカラ浴場へ。前回行ってないところです。
e0031249_851525.jpg

この週は文化週間で、入場無料になりました。↓入り口。
e0031249_850888.jpg

テルマエロマエだね。
e0031249_8534956.jpg

散歩にもってこいです。↓浴場の残骸があるだけですが。
e0031249_8541062.jpg

今回の旅で大活躍の三脚。↓外国人観光客に度々注目を浴びていました。
e0031249_8542964.jpg

緑の綺麗なところを散歩して、いつもの週末と一緒だ~。

中心地に戻り、ポポロ広場、スペイン階段を見て、夜はやはり、部屋食にしました。
(毎日生ハム・チーズ・ワインでした)
e0031249_8583931.jpg

↑途中、スペイン広場近くのvenchi(空港とかにもあるメジャーなチョコレート店)でジェラート。
カカオ70%ジェラートは濃すぎた。
e0031249_8581778.jpg

相変わらずスペイン階段付近は観光客でいっぱいでした。

次の日は、午前中にユーロスターでフィレンツェへ移動です。
今回、色々お土産を買わなくてはならない人が多いのに、全然買えてなくて、フィレンツェに賭けるぞと意気込む私なのでした。

では、また。
[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2012-04-26 09:18 | イタリア旅行(2012) | Comments(0)
 
イタリア旅行記①
一昨日、9日間のイタリア旅行から帰国しました。
なんと私は500枚、夫は1150枚ちかく写真を撮っていました!

まず今日は、旅行記第一弾ローマ編です。自分の記録です。画像も重いかも。済みません。


 
4/13 一日目。
ローマ直行 AZ783便にて。9:35発→15:10頃ローマ着。時差7時間・12時間強のフライトです。

e0031249_16551155.jpg


今回アリタリアのハネムーンミールなる機内食が出ました。
ハネムーン向けのツアーなので、いたるところでプレゼント的な物が出てきます。

ローマ着後、部屋にプロセッコのサービスが。

e0031249_16584152.jpg


ローマのこのホテルにて、3泊連泊します。

初日はなんと雨!でも天気予報で1週間ずっと雨だったので、動じません。

e0031249_1701228.jpg


夕方着で疲れていたので、テルミニ駅周辺を散策して、スーパーで買物し、1日目は部屋で夕食でした。


4/14(土) 二日目。
今日も雨。午前はHISの半日観光に参加します。ローマ観光の本命、バチカン市国等を見学です。今回、この土曜日しか、バチカン美術館に入場できない(日曜日は休み)ので、2日目はハードです。
↓雨のサンピエトロ寺院。

e0031249_1743648.jpg


寺院内の見学はHISのツアーに含まれているけれど、14年前に行った時に、寺院の屋上ともいえる、クーポラに登ったときの景色が忘れられない。今回はツアー終了後にまたバチカンに戻るというハードな日程となったのです。

寺院内の素晴らしい装飾に、愕然とします。↓

e0031249_1782332.jpg


イタリアのパトカー可愛い。シトロエンのパトカー。

e0031249_17142870.jpg


映画 天使と悪魔 の舞台、バチカンを見たら、次は、14年前は修理中で入れなかった、コロッセオ入場です。雨の日はバスツアーに限ります・・・。

e0031249_1711245.jpg


e0031249_1713412.jpg


ローマの休日のコースを回る半日観光。ナボーナ広場も雨。

e0031249_17163610.jpg


そして雨のパンテオン。↓天井に穴が開いてて、雨が入ってきます。

e0031249_17172645.jpg


↓旬のアーティチョーク。イタリア語でカルチョーフィ。ローマ名物、滞在中に一度は食べたいな。


e0031249_17295577.jpg


トレビの泉で半日観光終了。
さあ、バチカンに戻るぞ!

その前に、14年前に食べたジェラートの老舗ジオリッティにて買い食い。素晴らしいたたずまい。

e0031249_17193832.jpg


スペイン階段はカラフルな傘でいっぱいでした。

e0031249_17221273.jpg


ここで、近くにあるはずのmiumiu ローマ店が無い。???まあいっか!

駅の目の前の店で切り売りピザを思わず買い食いし、↓

e0031249_17233983.jpg


地下鉄でバチカンへ戻る。駅がちょっと汚いです。

e0031249_17255979.jpg


バチカンでは、まず、朝行った時にサンピエトロ寺院入場のためにセキュリティーチェックの行列があって、
次に、別の入り口のバチカン美術館にも行列が。↓なんと、40分ほど待ちました。
ヨーロッパ人の修学旅行シーズンでね。日本人はあまり会いませんでした。

e0031249_17315017.jpg


凄すぎる作品の連続で、相当の体力消耗。

e0031249_17372334.jpg


ようやく終了。しかし、これからクーポラに登るという、持久戦が待っているのだ。

e0031249_17351834.jpg


14年ぶりの美術館の螺旋階段。また写真を。

e0031249_174019.jpg


再び、セキュリティー行列に並んで、

e0031249_174197.jpg


恐怖の螺旋階段でクーポラ↓へ。

e0031249_17435771.jpg


途中、寺院内部を上から金網越しに見て、↓

e0031249_1745647.jpg


凄い階段を超えて、この絶景です!なんと雨も上がってるし。きゃ~ローマに来た~。

e0031249_17455847.jpg


膝が大笑い。階段を降りて、再び、寺院内を名残惜しそうに見て、↓

e0031249_17502746.jpg


二日目も部屋で夕食に。へとへとでね。ローマの続きはまた後日アップです。

買物は旅の後半でね~。
[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2012-04-23 18:03 | イタリア旅行(2012) | Comments(0)


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お問い合わせ&お知らせ
現在古い記事は非公開になっています。申し訳ありません。

メールはこちらまで
商品の特注もメールにてご相談下さい

umlautのサイト
http://sites.google.com/site/umlaut1105



Daisypath Anniversary tickers
Daisypath Happy Birthday tickers

トルコ

カテゴリ
最新のコメント
検索
タグ
関連リンク