(からーの洋裁日記改め)          umlautのブログ

by ERI
 
<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
web拍手
 
かばんのスクール3回目経過。
土曜日の文化オープンカレッジの続きです。一応学校ですので、あまりに暴露してもどうかと思いますが、ややネタばらし。

いよいよトートを縫い始めましたよ。最初に学校の用意したはんぷを買わなくてはいけなくて、残念。芯など色々入って1800円払いました。

うわさには聞いておりましたが、両面テープ(2mmくらいの幅の)、すごい消費します。そして待ち針は打ちません。くりっぷは時々使います。
基本は、両面テープの上は縫わないので、両面テープが使えない部分は、ゴムのりという物で仮止めです。
ゴムのりは革の材料とかのところにあるゴムのりです。よくブルドックの絵が描いてある、缶入りのやつです。付け過ぎると表にひびくので、使いづらいです。

それから、スライサーと呼ばれる芯を、ファスナー口の生地の補強とかに使います。スライサーは、不織
布の接着芯に似ています。角田商店とかに売っているので今度買ってみようと思います。
0.3mmとか色々な厚さがあります。テープみたいに接着できるようになっているものと、ゴムのり(恐らく両面テープ接着もありえるかと)で自分でつける物があります。切る時は、普通のカッターで切っています。

もうひとつ、1800円セットに入っていたのが、内側を縫う時に使う、グログランテープ(風)です。よく市販のバックにバイヤステープみたいに使われている、安いグログランみたいなやつです。(解かるかしら)
これをいろんな場所にまたもや両面テープでがっつり両側を固定してから縫います。

それと、帆布等を縫うので、バッグは基本の糸は#30くらいの太さは欲しいみたいです。私は#50を揃えていますので、いちいち買わなくてはいけません。

これだけ縫い以外のところに手間隙かけますので、しっかりしたものが仕上がっていきます。かばんは縫う時間より、それ以外の作業が多い所が楽しいかも。縫いではなく、組み立てと素材の選択。
これにつきます。

出来上がったら画像もUPしたいです。
[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2010-05-30 23:12 | かばん教室 | Comments(0)
 
おばあちゃんと電話。
母が旅行に行っているので、留守中におばあちゃんから電話があった。

母が写真を送ったから、お礼のTELだったが、写真の自分の肌が黒いと、ちょっと寂しそうだった。もう東京には自分では行けないので遊びに来てねとのこと。しばらく行ってないので、反省。

おばあちゃんは86歳、おじいちゃんは9?歳。自分でジャスコになんとか買物に行けるのですが、退屈みたいです。(エキサイティングな事がないみたい)

自分は物を作るのが好きだけど、おばあちゃんもレース編みとか、私以上に細かい物を以前は作っていました。でも年をとると作れないようになりますので、(うちの母も若い頃はパッチワークや籐かご編みなどすごい腕前だったのに今は全くやらないし。)そのときは何を趣味にしましょう・・・。

やはり文化のおばあちゃん先生みたいに、ちょっと耳は遠くても、若い子に洋裁を教えたいなあ。

ちなみに電話してきたおばあちゃんは母方のおばあちゃんで、テーラーだったのは今は亡き、父方のおじいちゃんです。

両親どちらも物作りが好きな家系みたいです。

自分の服は、長袖は十分あることにきづいたので、もう夏服を作ろうと思います。半袖を1枚と、パンツ1枚くらい。トルコに行く時の服装も考えて、テンションを上げよう!
[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2010-05-27 21:47 | 生活・お出掛け | Comments(0)
 
Guamから帰った。
Guam行って来ました。
観光産業に従事する地元の人たち、何をやっているのか解からない人達、みなさんゆるい感じで、住む所でこんなに人生変わるのねというのを感じました。

驚くべきことに、買うものがありませんでした。私にとっては珍しい事です。ちょっと嬉しい気もします。

買ったのは、スーパーで、YOGI TEAくらいかな。
ペイレススーパーマーケットという所で購入。あとは、顔に塗るクリームと、カルバンクラインのボクサーパンツをMACY'Sで。
Guamには買うという刺激があまりないようです。素敵な服もないので、女性がスカートを穿いていないような気がしました。

本屋で洋裁本を見ても、生地やさんも見ても、全然品揃えが薄く、買いたいものはゼロでした。
本を読む人も少なそうな雰囲気。メガネの人も皆無。でも結構、地元の人が話しかけてきて、フレンドリーでした。プルメリアの花がいっぱい見られました。

それと、ワイキキのようなビッグウエーブはグアムのホテル付近にはありません。ワイキキの波がすごすぎなのかな。老朽化したハワイ+御宿って感じの所でしたが、なんのかんの言っても楽しかったのでした。

e0031249_22521420.jpg


e0031249_22532879.jpg


e0031249_22543541.jpg


e0031249_2305162.jpg


e0031249_22545267.jpg


e0031249_22551832.jpg

[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2010-05-26 23:02 | 生活・お出掛け | Comments(0)
 
旅行の準備をする気ゼロ。
e0031249_14273777.jpg

今週はなんとなくだらけたのですが、かばんの教室は明日でもう3回目になりますので、習った事を活かして、パスケースを試作したりしました。教室は、当たり前の事なのですが、私は家のミシンと同じものを使っているので、他の方の進みが遅く、時間が余ってしまい、(全13回のうち、2回でポケットの縫い方何種かをシーチングで練習しただけですがね。)しょうがないので、サンプルのかばんをじっくり観察しています。芯とか縫いとか、テープの使い方とか。後ろの席に、先輩方(もう3年とか通っている)がいるので、それものぞきつつ。

e0031249_1421344.jpg


GUAMは以前、ベトナム旅行記の時の(ごめんなさい今は非公開記事)友人と行くのですが、全く準備する気がおきず、適当な気分で行くことにします。今回の旅行はビーチでなく、タウン編で行こうかと。ついでにこの友人とは、イタリア・イギリス・香港・ベトナム・今回のグアムと行っています。

私を彫金の世界に誘った友人でもあります。毎日大学で顔を合わせていたときは、こんなに似た事が好きな友達だと全く気づいていませんでした。18歳からの友人ですから、お互いに友人暦が長いと影響しているのかもしれません。どんどん物づくりの方向へと・・・。(ちなみに今友人はパン作りにはまっている。)
[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2010-05-21 14:31 | かばん教室 | Comments(0)
 
お母さんの植えたパンジー・カラーランキング。
自分のなかでの1位から順にならべてみました。(とはいっても、これ以外にはあと1色しかない)
花の中でも、パンジーとスミレは大好きです。
2年前くらいに何気なく植えたみょうがちゃんが結構繁殖してしまって隣の家のどくだみ畑?にも行ってます。増えすぎそうですので、考えものですね。

e0031249_153592.jpg



e0031249_15352843.jpg



e0031249_1536145.jpg



e0031249_15362047.jpg

[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2010-05-20 15:48 | 生活・お出掛け | Comments(0)
 
スキムヨーグルト続き。
e0031249_2192357.jpg

またヨーグルトの話で済みません。昨日のヨーグルトの固まりが悪かったのは、スキムミルクが薄かったのでなく、種のせいでもなく、温度だったようです。

今日はキッチンの足元暖房を30分程度つけたのですが、よく固まりました。(よくやる方法)

種は、前の日のスキムミルクヨーグルトでしたがOKでした。限界に挑戦するか?








さて以前作ったこのこ↓の事です。

e0031249_21333839.jpg


ついに初の自作布ナプを使いました。ネイビーのネルを外布にして、中にも重ねて縫ってあるのですが、厚い部分でも4枚位しか重ねなかったのでもう少し重ねたほうが良かったようです。(内側はベア天)内布濃い色(グレー)にしてしまったので、ちゃんと洗えたのかが解からなくなってしまいましたが、結構使えます。多少節約になり、ゴミが減ります。
[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2010-05-18 21:34 | 生活・お出掛け | Comments(0)
 
PYLEX × Yoghurt。
e0031249_1291156.jpgパイレックスのビーカーにヨーグルトを作った。
賞味期限切れのスキムミルクで作った。
ミルクの濃度がちょっと薄かったか(お湯140ml対スキムミルク大匙3弱)、飲むヨーグルトとのあいのこになったが、意外と美味しかった。

というよりも、種にしたヨーグルトが セブンブランド(IY)の無脂肪ってやつだったから、菌が弱いのかもしれな
い。

〔手順〕
①煮沸又は水道で洗ってから自然乾燥させたビーカーにスキムミルクを入れ、(ちょっと所定のミルク分量より濃くなる分量で)

②60度のお湯で溶かす。

③40度くらいまで冷めたら、スプーン1杯のヨーグルト(種)を入れ、よく混ぜる。(濡れていないスプーンで)

④空気の出入りできる、キッチンペーパーなんかで上に輪ゴムでフタをして、8時間程度放置すれば完成。
(室温)

⑤低カロリー&低コスト。可愛い容器に作ってテンションを上げましょう。
以前低脂肪乳で作ったら、出来る低脂肪乳と出来ない低脂肪乳があったので、注意。もちろん濃厚に牛乳でもOK。




急遽来週、日曜日からグアムに行くことにした。ノープラン。
[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2010-05-17 12:21 | 生活・お出掛け | Comments(0)
 
NHKのオトナカワイイ談。
今日のクローズアップ現代はオトナカワイイについてでした。

自分の思っているオトナカワイイより、もっと若い人の着るようなファッションを30代とかがしている事を番組では指していたようです。

自分も実年齢より幼いファッションを抜け出せませんのでクローズアップするだけの話題なのだろうなと思いました。

番組に出てきた大人かわいいファッションの方を見て思ったのは、やはり、肌が30代 ということです。それともう少し引き算したファッションがいいなと自分は落ち着かないのでした。

オトナカワイイの失敗例は、最近は、イタイ という言葉で表現しますね。ショッキングな言葉です。おお怖い。自分なんてあいたたたただ。

最近自分が装いで気をつけていることは、

①きれいな色を着る事です。黒を買わないように気をつけてみようかと。
②合皮の靴を履かない。

アンナデッロルッソやアナウィンターみたいな、年取ってからの方がますます素敵に見える人とかはいいですね。
30代の方、どんなことに心がけていますか。気になります。
[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2010-05-13 20:33 | 生活・お出掛け | Comments(4)
 
小さいことでもテンションあがる人です。
★ お世話になっているMAXI MARKETことりっぷ沖縄散歩に掲載され、書店で見たら、私の帽子もちっさく写っていました。ありがとうね。

★ ついに念願のトルコ旅行決定。職場での今までの頑張りに対するご褒美ということで・・・。

★ ジム通いで少しだけ痩せた。あともう少し前に戻す!

★ ここ3年くらいの苦労のせいで、私はかなり成長してしまった。(でも自己啓発本読みすぎでは?)

先日のパンツに合わせているサンダルは久々に今年買った物。どこにでも売っている気がするけどSAYA。

e0031249_0272228.jpg

[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2010-05-05 00:31 | 生活・お出掛け | Comments(0)


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お問い合わせ&お知らせ
現在古い記事は非公開になっています。申し訳ありません。

メールはこちらまで
商品の特注もメールにてご相談下さい

umlautのサイト
http://sites.google.com/site/umlaut1105



Daisypath Anniversary tickers
Daisypath Happy Birthday tickers

トルコ

カテゴリ
最新のコメント
検索
タグ
関連リンク