(からーの洋裁日記改め)          umlautのブログ

by ERI
 
<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
web拍手
 
6月のパン②
まだ手捏ねパンに飽きていませんので、週2~3ペースで焼いてます。
ビジュアルはあまり変わらないけれど、配合を変えているので楽しいです。

いくつか布小物を作りましたが、また後日UPしたいです。

e0031249_22423419.png

[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2012-06-22 22:45 | パン作り | Comments(2)
 
バーミックス万歳!
このところ、適当パン作りにはまる私です。

その適当さ加減は半端でなく、1次発酵 2次発酵とかはわかりません。共通一次(?)発酵です!

でも焼きたてはそれなりに美味しい気がするなあ。5番はコストコディナーロール風で、6はオリーブ・胡椒風味で、あとは色んなベーグルです。

e0031249_19301174.jpg


殆どクックパッドを見てやってるけど、買ったのは、強力粉だけであとは家に残ってたドライイースト使用。


またまた炊事ネタ。トップバリューの胡麻だれを常備してたのですが、ふと、バーミックスをもらったのを思い出し、作りました。結果、トップバリューと瓜二つに出来ました。

1回分づつつくるので、ほんのちょっとの分量ですが、一応レシピです。

醤油 大さじ1
砂糖 大さじ1くらい
酢  大さじ1くらい
胡麻油 小さじ0.5くらい
マヨネーズ 小さじ1くらい
白胡麻(いり胡麻) 大さじ2ぐらい~大量にいれるのもお好みで

e0031249_19353264.jpg


このようにほんのちょっとしか出来ません。
冷しゃぶ・生春巻きに使いますよ。
上記の量だと1人前くらいかも知れませんのであしからず!

ではまた。
[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2012-06-07 19:39 | パン作り | Comments(0)
 
イタリア旅行記③(ヴェネツィア・完結編)
更新が空きました。
旅行から1ヶ月以上経ってのレビューです。

旅行6日目は、フィレンツェからヴェネツィアへ。ユーロスターで2時間くらいの旅です。
間に何駅かあって、ヴェネツィア中央駅に到着です。

e0031249_1802555.jpg


到着するやいなや,ガイドさんお待ちかねで、荷物を車で運搬。待って~。
e0031249_181628.jpg


するとすぐにもう、海(運河?)とにかく水上の世界。水上タクシー待ちしてます。↓
e0031249_183759.jpg


タクシー乗りました。大運河から小運河へ入りました。運ちゃん渋い。みんなこんな感じでした。↓
e0031249_1844527.jpg


で、船以外の交通はないのだ。カーブミラーもあります。↓
e0031249_1855011.jpg


ピンクのホテルが2泊するホテルです。タクシー横付けです。↓
e0031249_1861488.jpg


すぐにチェックインしました。面白い部屋の間取りで、なかなか。
e0031249_187172.jpg


運河沿いの部屋です。
e0031249_1882985.jpg


なんと翌日には、リネンの運搬までここでやっていたのですが。(郵便すら船だしね。)
e0031249_1892961.jpg



早速観光へ。パニーニの昼食をとりつつ、世界一美しい広場?のサンマルコ広場↓へ!とにかく人、人、人。
e0031249_1894733.jpg


翌日、サンマルコ広場内観光のオプションが待っているので、今日は隣のジョットの鐘楼↓へ登ります。
e0031249_1811956.jpg


エレベーターあってよかった。いきなりの絶景です!
e0031249_18124054.jpg


見学中の小学生でいっぱい。
e0031249_1813359.jpg


いろんな島があります。
e0031249_18134913.jpg


降りてからは、アカデミア橋、リアルト橋などを見て、次に島を北上して、大きなスーパーに最後のお土産買出しに。
日本上陸済ですが、未体験のGROM↓でジェラート買い食い。ここのが一番美味しかったかも。
ただ、メニューが解かりづらいです。昔ながらのジェラートとか、シシリー風ジェラートとか。
e0031249_18162752.jpg


夫の会社用にチョコレートの安い店↓発見!GROMの向かいです。5千円分ほど購入。空港よりかなり安く買えました。
e0031249_1817638.jpg


あちこちに長椅子のような台↓が置いてあるのですが、人が多いから、椅子があるのかと思っていましたところ、翌日にその役目がわかることとなるのです・・・。
e0031249_18181257.jpg


その日はスーパーBILLAでゴルゴンゾーラとか生ハムとかタコとかサーモンとか買って、ホテルからいただいたワインで部屋飲みしました。本当は、ヴェネツィアはバーカロといって立ち飲み屋がいっぱいなんですがね・・・。

翌日。旅行7日目。観光最終日です。午前はオプショナルツアーで、夕方ゴンドラクルーズ、夜は別のホテルでディナーが入っている忙しい日です。

朝一で、魚市場にお散歩に。
私の大好きなスカンピが山盛り。↓(手長えび)
e0031249_18304376.jpg


アンコウもありました。
e0031249_18314358.jpg


野菜も船で運搬。↓車はないからなあ。
e0031249_18331634.jpg


ため息の橋をみてから、ツアー集合時刻になり、サンマルコ広場へ。
ガイドさんは篠原涼子夫妻もガイドしたという、ムラーノ島出身の自称石切の銀ちゃん。
写真とってもらうも、ピンボケすぎで、ほぼ全滅でしたので、ありません。

銀ちゃんにここで貴重な情報をもらいました。なななんと、今日の夜11:00頃の満潮に、今年初のアックアアルタ(高潮)があって、この辺りいったい、浸水するというのです!

観光客にとっては、見物したーいってなりました。夜が楽しみ。

フリータイムになったので、水上バス(ヴァポレット)に乗ってみることに。チケットをピっとやります。
e0031249_1921423.jpg


結構混んでいます。
e0031249_18402927.jpg


対岸側で下船して、現代美術館の蛙と少年の像でパチリ。↓
e0031249_1841799.jpg


それから、ランチはるるぶに載っていた店で手長えびのグリルをいただきましたが、ちょっとこげてて微妙。前にローマで食べた時は美味しかったのに~。イカのフリットは美味しかった。
e0031249_1842368.jpg


また島を北上して、ゲットーのあったところに散歩。イスラエルのパン屋さん↓は日本で本を見て行きたかったのです。甘~いクッキーを買い食いしました。
e0031249_1843512.jpg


はじめてあった、ワインの量り売りの店。↓ペットボトルとかに入れてくれます。
e0031249_18461622.jpg


ゴンドラを前に、雨!もう中止だなとあきらめつつ、ホテルへ戻ります。↓
e0031249_18473124.jpg


すると、時間の直前に止んだ!雨が降ってたから泊めてあるゴンドラがずらり。↓
e0031249_18482914.jpg


奇跡的にクルーズできました。
終わるとそのまま、ホテル モナコ・エ・グラン・カナルへディナーに行きました。

ワインのみつつ、いつもの順番でパン→第一の皿→メインの肉(or魚)→ドルチェです。
e0031249_18495046.jpg


私はイカ墨のリゾット。
e0031249_18532911.jpg


夫はラザニア。
e0031249_1854481.jpg


夫の仔牛のゴルゴン風味の皿。
e0031249_18545256.jpg


わたし、またまたイカ墨&ポレンタ(コーンのおかゆみたいなの)
e0031249_18553828.jpg


チョコレートのドルチェとザワイオーネ(お酒の味のスポンジにホイップ)。エスプレッソでたっぷり2時間半くらい居ましたかねえ。
e0031249_18572484.jpg


e0031249_18573665.jpg


で、日も暮れて外に出てサンマルコ広場の方を見ると。。。。増水開始してる!↓波みたいにもう海水が上がって来てます。
e0031249_18582793.jpg


興奮状態で、ホテルに一度戻り、11:00頃の満潮にまたサンマルコ広場へ。
そうあの長椅子みたいな台は増水時の道になるのです。↓
e0031249_1964679.jpg


周りの店は床上浸水しちゃうから、堰き止める金属の板を入り口にはめ込んで、ガードしてました。

観光客でも長靴持参で楽しむ人多し。
e0031249_1985972.jpg


こうして最終日は終わり、翌日8日目はヴェネツィア空港からローマ空港乗り継ぎで成田に9日目かえりましたとさ。
帰りの機内食は和で。
e0031249_19103164.jpg

[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2012-06-02 19:14 | イタリア旅行(2012) | Comments(0)


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お問い合わせ&お知らせ
現在古い記事は非公開になっています。申し訳ありません。

メールはこちらまで
商品の特注もメールにてご相談下さい

umlautのサイト
http://sites.google.com/site/umlaut1105



Daisypath Anniversary tickers
Daisypath Happy Birthday tickers

トルコ

カテゴリ
最新のコメント
検索
タグ
関連リンク