(からーの洋裁日記改め)          umlautのブログ

by E
 
<   2018年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
web拍手
 
心地いい服私のスタイルのブラウスをブルゾンにして作りました。
久々に自分の服を縫いました。
図書館で借りた、「心地いい服私のスタイル」のブラウスをジップブルゾンにアレンジして縫いました。
最初は本の通りの被りのキレイめなブラウスにする予定でしたが、襟元が、日除けになりそうな形だったのと、最近襟の立ち上がりがかっこいいパーカーがよく売っていて、雰囲気が似ているので、布帛のパーカーのような感じもいいかなあと思って作りました。
e0031249_18593868.png
少し型紙をいじりました。脇裾幅を少し狭くしたのと、後ろの裾の下がりを少し減らしました。(私、背が150㎝なので、ワイドパンツにも合わせられる丈となると、少し長かったのです。でもファスナーを付け終わってから気づいたので、後ろだけ短くしてやり直しを避けました…。)見返しを作り、前にパーカーポケットを付けて、裾には共布のコード、袖にはゴムを通しました。
オープンファスナーは、既製品から外したのを使いました。
生地は5年程放置していたTOMATOで100円だったものを使用。濃ピンク×白ストライプの綿ポリです。
e0031249_19062301.png
↑後ろ側

e0031249_19210515.png
縫いにくい綿ポリで、ファスナーのところが波打ってしまった。国旗のリボンを挟み込みました。(服の雰囲気としては、オーシバルが好きな人の着てそうな服を目指して、なんとなく国旗。)
この型紙は気に入ったので、次は冬、手持ちのウールで作ろうと思います。

↓こちらの本の型紙を使用。フリーサイズで、1サイズしか載っていません。

心地いい服 わたしのスタイル

小原 洋子 (コットンハウス・アヤ)/文化出版局

undefined



着用画像はうまく撮れてませんがとりあえず1枚↓。
e0031249_02153174.png
ではまた。

[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2018-04-21 19:34 | 洋裁(大人服) | Comments(0)
 
日暮里で買い物。
4月3日、日暮里春セールの終わった翌週ですが気にせずに、日暮里に布を買いに行きました。セールは意識的に避けました。
必要な布を探そうと思ってリストを持って行きましたが、あまり見つけられず。(高いようなら買わないので…。)
特に、欲しかった裏毛のスウェット地が、思うような色に出会えませんでした。

買ったのは、
春・秋のストールになりそうな、チェックの生地→一度生地でフリンジストールをやりたいと思っていたので。
キルティング裏地→息子スタジャン用に
スカイブルーのフライス→幹さんで200円/mにつられて。息子肌着やリブ用。
白のうすーい布→薄地のバイヤステープが必要で、意外と手に入らないので。
トマト100円コーナーで、息子袋物用の柄布。張りがあって、すぐ乾きそうなので。

クルールさんの、「明日着る服」のTシャツ(ドロップショルダー)の型紙を写したので、それに合う布を買いたかったけれど、見つからず。
自分の手持ち服を考えると、黒無地のシンプルTシャツを作るのが1番着る気がします。春夏は、とにかく日除けの物しか要らないという生活ですので、日除けのアイテム以外で作りたい物があっても、とにかく日除けが優先。UVは待ってはくれません。ではまた。




[PR]
web拍手
by collar_sewing | 2018-04-14 06:58 | 洋裁関連の買い物(生地・道具・型紙) | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
お知らせ
現在古い記事は非公開になっています。

メールはこちらまで

私のRavelryのページ

Daisypath Anniversary tickers
Daisypath Happy Birthday tickers
Daisypath Happy Birthday tickers

トルコ

umlautのサイト
http://sites.google.com/site/umlaut1105
カテゴリ
最新のコメント
検索
タグ
関連リンク